カミソリでムダ毛処理

肌荒れを起こしにくいカミソリの使い方|チクチクを防ぐには

カミソリでムダ毛処理

ムダ毛処理で一番お手軽なのがカミソリです。カミソリにも
いろんなタイプのものがるので、処理したい居場所や使い
勝手などを検討してから選びましょう。


腕や脚、背中など広い場所を剃る場合、ワキやビキニライン
など狭い場所を剃る場合では、別々の物を用意することを
お勧めします。


カミソリでムダ毛を処理をするメリットは、手軽に出来て
痛みがないことです。毛抜きのように毛根まで抜いてしまう
わけでなないので、痛みはないです。


デメリットは、毛根付近が残ってしまう、毛根が残っている
ので生えてくるのが早いことです。


毛は、毛根が一番太く、毛先に向かって徐々に細くなってい
ます。剃った後の毛は、太く硬い部分が毛先になってしまう
のでチクチクしたり、ジョリジョリした肌触りになります。


カミソリでのムダ毛処理は、冬場で一週間に一度、夏場では
3日に一度くらいの頻度で処理する必要があります。
さらに、刃物を肌に直接当てるので、ムダ毛と一緒に肌の
表面の角質まで取り除いてしまいます。


肌の弱い人はすぐに肌荒れを起こ
してしまう可能性があるのでお勧め
できません。


カミソリを使った正しいムダ毛処理


・まずシェービングフォームを塗りましょう。シェービング
フォームを塗ると、毛が柔らかくなり肌への負担を減ら
せます。


・剃るときは、必ず毛の流れに沿って剃ってください。毛の
流れに逆らうと肌への負担が大きくなります。


・剃り終わったらシャワーでシェービングジェルを良く洗い
流します。残っていると肌荒れの原因になります。


・剃り終わった肌はとても敏感になっているので、アフター
ケア商品で手入れをしましょう。


TOPPAGE  TOP 

内臓脂肪の減らし方