ムダ毛を目立たなくするムダ毛処理

ムダ毛を目立たなくさせる豆乳ローションの作り方

ムダ毛を目立たなくするムダ毛処理

ムダ毛処理をするのはムダ毛が目立つから
つまり、ムダ毛が薄く目立たないのであれば、処理の回数を
減らすことが出来ます。


ムダ毛を目立たなくする方法の1つに脱色があります。
ムダ毛の色を黒から金髪に変えることで産毛のようになり
目立たなくなります。


しかし、毛の脱色剤には肌に刺激を与える成分が含まれ
ているので、肌が弱いと肌荒れを起こす可能性もあります。
処理する前にパッチテストなどを行い、肌荒れが起こらない
ことを確認してください。


肌に刺激を与えずにムダ毛を目立たなくさせる


ムダ毛を目立たなくしたい人には豆乳ローション
お勧めです。豆乳にはイソフラボンという成分が含まれて
います。この成分にはムダ毛を薄くし、生えてくるスピード
を遅くする作用があります。


豆乳ローションの作り方

材料は、無調整の豆乳500ミリリットル、消毒用エタノール
(薬局で買えます)
レモン中2個分のレモン汁を用意します。


豆乳を鍋に入れて、中火にかけながら混ぜます。
60℃くらいになったら、レモン汁を入れてさらに混ぜます。
小さな固まりが出来てきたら火から降ろして、消毒用エタ
ノールを加えます。


これをキッチンペーパーを敷いたザルを使ってこして、冷え
れば完成です。
保存期間は冷蔵庫で1週間程度。
作りすぎたときは、小分けにして冷凍庫で凍らせましょう。


豆乳ローションを作るのが面倒くさいな~という人には
コントロールジェルMEがお勧めです。


TOPPAGE  TOP 

内臓脂肪の減らし方