初めてのムダ毛処理をする前に正しい方法を覚えましょう

初めてムダ毛処理をするときは、正しい知識を得てから行い
ましょう。ムダ毛処理をしたことがある人も、間違った知識
のまま続けてしまうと、肌をどんどん傷付け肌トラブルが
起きてしまうので注意が必要です。


カミソリはちょっとでも使い方を間違うと、肌を切ってし
まうので、慣れるまではゆっくり時間をかけて行いましょう。


毛抜きで脱毛する時は肌を切ることはありませんが、毛根を
傷めてしまったり、皮膚の中に毛が埋もれてしまう埋没毛の
原因を作ってしまうことがあります。


ムダ毛は永久脱毛出なければ、新しい毛がどんどん生えてく
るので定期的に処理しなくてはいけません。
自分の毛がどれくらいの期間で生えてくるのか確認しておきま
しょう。


ムダ毛の生えてくる期間を知れば、どれくらいの周期で処理
すればいいのかわかりますので。


ムダ毛処理は、カミソリやシェーバーで剃ったり、毛抜きで
抜いたり、脱毛クリームで溶かすにしても、肌にはダメージ
が与えられます
。なので、少しでもムダ毛処理の回数は
減らした方がいいでしょう。


間違ったやり方でやってしまうと肌へのダメージはさらに大きな
ものになります。毛穴が目立ち凸凹した肌になったり、黒ずん
だり、埋没毛が出来たりしてしまいます。


これらの肌トラブルは簡単には治らないので後悔しないよう
にムダ毛処理の前に処理前のケア、処理方法をきちんと覚え
てから行いましょう。


さらに、ムダ毛処理を行った後の皮膚はとても敏感になって
いて傷つきやすく、皮膚から細菌やばい菌が入りこみやすく
なっています。細菌やばい菌が入りこむと、炎症が起こって
しまうので、きちんとしたアフターケアをしましょう。


もし、炎症などの肌にトラブルが起こってしまったときは、
放置せずにすぐに皮膚科を受診するようにしましょう。

TOPPAGE  TOP 

内臓脂肪の減らし方